でっかい話をしようじゃないか!!5/8(土)、広告居酒屋『まっぴるま』開店。

クリエイティブを肴に まっぴるまから一杯やろう!という 趣旨で、青空のもと催されました。

今回のゲストは ニューヨークADCをはじめ 数々の国内外広告賞受賞の実績を持ち

リトウリンダのアーチスト名でも 海外の美術館に多数出展されている 中嶋清介さん。

ポカリスエットのデザインを手がけ 世界的タイポグラファーとして知られる ヘルムート・シュミット氏は大阪在住で そのへんを歩いてるんですよ(笑)といった 楽しいエピソードや制作の裏話、 自分ブランドの作り方、ネットワークづくり、 公私にわたる活動など クリエイターとしてのスタンスが 感じられるとても素晴らしい話を 聞かせていただきました。

ここでは書ききれないのが残念です。

次回開店は6月5日(土)3時~の予定です。 興味のある方はぜひ寄ってみてくださいね!

※この店のルール グチ・ため息・不景気なハナシは厳禁です(笑)

『定番をつくる。』

『徹底的に追求すると評価は後からついてくる。』『難産は苦しい、しかし、楽しい。』など含蓄のある名言との出会いがありました。

写真:名言集

B全の本、

一見モノクロに見える8色印刷、坂口健二写真集など精力的な制作活動も拝見させていただけました

写真:中嶋清介さんのお話風景