アっ!スバラしや “ば”ちがいを見つけたり

ちょっと細かい文字や数字の多い仕事をかかえ、

うまく進められるようにと

アスパラドリンク3.gif
















を、

飲んでみた。




ミスせずにすむように。

願かけの意味を込めて、空きビンは残したままに。


仕事は順調に進行。

印刷入稿前の最終チェックで、いくつも出てくる栄養素名を

特に念入りに、それぞれを照らし合わせながら、資料とも見比べながら

見てみるが訂正カ所はなし。

担当外の人に原稿をチェックしてもらう「社内校正」でも

問題なし。

アスパラドリンク2.jpg








が、

効いている。



入稿が無事終わっての色校正。

ここでも「社内校正」を周りの人に依頼。

誤字・脱字はないはず! 。 チェックは念のため。

と安心して次の仕事を始めようとした矢先、

で、いいんですか?」

まさかまさかまさかの指摘が!  誤字 発覚!

「アスラギン」が、「アス  ラギン」に!!!

(丸穴)が、(点々)になってしまっていた!!!

誤字はたった1箇所。まだ救われた。

校正してくれたみんなに、

間違いを見つけてくれた山口さんに感謝。



それにしても、

よりによって 「アス  ラ」なんて。

111103_1918~01.JPG




は、

何やったん?




【気づきの一苦】

穴があくほど見ていた文字に穴がない

  • 筆者: 塚崎 登代
Top