クリスマスの思い出は?

世間はもうクリスマスですね…。

 

DSC_1670~2

 

よく質問にあるような、「クリスマスの思い出は?」と聞かれると、

私の場合は、、、

 

 

 

鬼のようなハレルヤコーラス特訓

 

 

です。

 

鬼です。

 

私の行っていた高校が、キリスト系の女子高でして。

お堅くはないのですが、なぜか、コーラス系になると、超体育会系になるのです…。

 

クリスマスには、「クリスマス礼拝」というイベントがありまして、

まあ、全校生徒集まって、みんなでお祈りする、というような、ものなのですが。

うちの高校では、高2が、ヘンデルさんの「ハレルヤ」を歌うことになってまして。

それの為に、高2の2学期の音楽の授業は全て「ハレルヤ」の為に費やされます。

 

アルト・メゾ・ソプラノ、に分かれて、発声練習、パート練習、発音練習、、、

中間テストもハレルヤ実技テスト…。

みんなの前で歌わされて、声が出てないと、先生が「ハッ」と、鼻で笑う…。

(先生超怖かったのです)

 

ほぼ4ヶ月使って練習して、クリスマス礼拝で、発表となるのです。

中高全校生徒+OG達の前で…

OG達(おばあちゃんレベルも)から見たら、

「さて、今年のハレルヤはどんなもんかしら?」的な。

 

9月~12月といえば、体育祭や文化祭など楽しい行事がたくさんある季節じゃないですか。

うちの学校は体育祭は1学期に終わらせます。

思うのですが、これは、クリスマス礼拝の為じゃないのだろうか…、と思っています。。

 

もう、ルーズソックスだるだるに履いた(そんな時代だったのです)女子高生も、

地味ーな子も、派手ーな子も、中学校からの子も、高校から入学した子も、

必死になって練習練習。。

 

冷めてると思われがちな女子高の子達が、

初めて心を一つにする瞬間だったのではないでしょうか…。

 

私は高校からだったので、そこまでは感動はしなかったのですが、

クリスマス礼拝が終わったら、やっと終わった―――――!!!

と、ほっとしたのを覚えています。

 

 

まあ、そんなほっとしたのは束の間で、

そのあとは、「卒業礼拝」の鬼のようなコーラス練習が始まったんですけどね。。

 

 

【最近のときめき】

某ピザ屋さんが、妖怪の時計のあれのキャンペーンをしていて、

あざといけどかわいすぎる地縛霊の猫のお皿を手に入れました。

  • 筆者: 尾池 葉名
Top