2年目を迎えたツバメたち

昨年に引き続き、

ツバメ達に癒されまくっているのです。

そう、帰ってきたツバメがここで過ごすのは2年目。

 

雛達がピーピーと鳴き、日に日に大きくなる様は、

とにかくカワイイの一言なのです。

 

tsubamen

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このツバメ達は

どこからやってきて、

どこへ行くのか。

 

気になったので調べてみたところ、

日本を故郷とするツバメの越冬地は

マレー半島、フィリピン、台湾、オーストラリア、などとなっているそう。

 

いやあ、あの小さいからだでよく飛ぶもんだ。

渡りの時は1日300㎞以上移動するそうです。凄いですね。

 

そんな距離を1年中飛び回っているというのに、

1年前の巣の場所なんてよく覚えてますよね!関心するしかない!

僕なんて毎日探し物してるのに、テレビのリモコンとか。

 

来年も、帰ってきてね~。

 

 

【ツバメは、トキメキング】

きゃわいい~わぁん、っておねえ口調になってしまうくらい

とにかくカワイイんですよ。。。

女子がよく、なんでもかんでもカワイイかわいい言うのみてると

なんでやねんって思ってるけど、これだけはホントきゃわいい。

ティーズにお越しになる方は、是非みていってください。

そろそろ巣立ちそうだよ〜。

  • 筆者: 溝手 真一郎
Top