はらぺこがやってきた ~その後…

こんにちは。前回のブログではらぺこ(アゲハチョウの幼虫)が

やってきた話を書いていたオイケです。

 

今回はその後のお話を書こうと思います。

 

前回のブログはこちら

 

↓ この画像はイメージです。

  いきなりサナギの画像はちょっとどうかと思ったので…。

  (平群のバラです。きれいでしょう。)

bara

 

前回は、シャム次郎、さなぎで発見~いつかえる!?

までだったのですが、前回のブログを書いた次の日、

シャム三郎(3匹目)をサナギで発見したのでした!!

 

syamu_3

 

もぐもぐしていた植木からは結構離れたところにおりました。

これで、もぐもぐしていた3匹全員がさなぎになったということがわかって、

これは楽しみ!!

と、わくわくしていました。

調べたところ10日~14日くらいで孵化するとのこと。

 

ドキドキ…

 

~~それから2週間~~

 

反応なし…。

 

全員死滅…!?いやいや、シャム次郎はすぐに虫かご捕獲したし…

 

さらに調べると…

 

”秋にサナギになる幼虫は、冬を越すこともあるらしい”

 

まじでかー!!!

 

ということで、うちんちには3匹の引きこもりの居候が増えました。。

(外に置いてたら寒いよね…部屋の中に入れるか…。って、どこの部屋に…。。。)

 

相手がいない時は晩酌を付き合ってもらうなど、

楽しくやってます…。

bansyaku

 

そういうわけで、はらぺこレポートは春まで持ち越しです。

宜しくお願いします。←?

 

 

【最近のトキメキ】

また、会いに来ちゃった(昨日)

kare

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 筆者: 尾池 葉名
Top