ええとこどり

最近10月が終わると、ハロウィンがさーっとなくなって、

すぐに世間はクリスマスですよね。

 

そういう日本の風景は嫌いじゃないです、

宗教観がない感じが。

商売っ気ガツガツ。

 

いいですね、「ええとこどり」

 

いい言葉ですね。

 

さて、うちんちでもええとこどりしようと思いまして、

思い立って、アドベントカレンダーのようなものを作ってみました。

(すっごい暇だったので。。)

 

アドベントカレンダーというのは、クリスマスが来るまでの

カウントダウン的なカレンダーで、

25日のクリスマスまで、一日1個ずつ、数字の書かれた袋を開けたりして、

中に入っている絵やお菓子をひとつづつ開けて、25日までのわくわく感を

保つもの、のようなものです。

 

adbent 

(写真、分かりにくいかもですが、

一個一個の袋に数字を書いているんです…。

で、中には飴やらラムネやらを入れているという)

 

ちゃんと調べると宗教的に色々あるので、まあ、子供向けに考えると

上記のような感じです。

 

最近ケーキ屋さんやパン屋さんでよく売っているシュト―レンも、

実はクリスマスに食べるのではなく、

クリスマスまで食べ続けるというもののようです。

これは知らんかった…。

 

だからあんなに保存が効くのか…。

 

大好きなんですが、さすがに、25日間食べ続けるのはあれなんで、

これは、ほどほどにいただこうと思います。

 

というわけで、オイケ家で取り入れるクリスマスは、

アドベントカレンダーのみということで。

(1~25までの数も数えれるし。)

(おやつのけじめがつけれるし。)

ツリーもないです。

多分クリスマスケーキもないです。

サンタも多分こないと思います。

 

ムスメに

「サンタさんに何もらいたい?」

と聞くと、

「飴ちゃん」

と答えたので、そのようにしようと思います。

 

クリスマスより年末年始のへべれけ飲みが好きですが、

今年はそれどころじゃなくなるので、自粛ですね。

 

【最近のトキメキ欲】

ああ旅に出たい…と常に思ってるようで、

タイトル見て即買いしました。

ええ本作りますね、エルマガさん!

tabi

  • 筆者: 尾池 葉名
Top