秋がない!



ぜいたくにも一週間のお休みをいただいて一路、北の大地をひとっ走り。


朝は6度、昼間でも15度という、めっきり冬の中、日本最北端を目指す。


海風に煽られ、雨に刺され、指先はしびれ、鼻はずるずるになりながら。


先週まで大阪で「夏も終わりかあ〜」と呟いていた気がするんやけど…。


 

【今日の気づき】

道どこまでまっすぐやねん!


道.jpg  前も後ろも


  • 筆者: 寺内 孝典

子を4人乗せたママチャリ夢も乗せ

前座席、後ろ座席に、おんぶに抱っこ。

4人もの子どもを乗せて、ママチャリが

目の前を颯爽と走り去っていった。

少子化のこの時世、ある種明るい情景だ。

運動神経がとてつもなく鈍く、自転車に乗るのがこわい私には、

曲芸とも言える乗り方。子どもの方もよく乗っているもんだ。

こわくないのかな? そんなこと言ってられず、

こわさや危険を覚悟で乗っているのかな?

そのたくましさ、見習わなくちゃ。

これからもこけないように、事故に遭わないように願いたい。

未来をになう大切な子どもたちを乗せているんだから。

【気づきの一苦】

チャリ5人乗り違反おそれぬパワーあり



OYAJI BAND FES


先日あったイベントのタイトル。
「おやじバンドフェス」。

ステージ上には、「OYAJI  BAND」と書かれたラメ色の文字が
時代遅れな感じで、でんと光り輝いていた。

期待(?)を裏切り、おやじと呼べる風貌の方は少なく、
どのバンドも個性的にいい感じ。

終盤には、ええ塩梅に酒もまわって
大人ならではの粋なステージに
うっとりしてしまった。

「おやじバンド」という言葉の
死語化を感じた一日でした。。。。。


【今日の気づき】何でも楽しんだ人の勝ち、ですな。


oyaji.jpg



  • 筆者: 中島 静子

ティーズの人々。其の9

ティーズの人々、第9回目はWebデザイナーの柳田さんです。

明るい性格で初対面の誰とでも話ができる高い社交性も持ち合わせ、

元ラッパーだけあってしゃべりも上手で

イベントでは司会もやっちゃたりもします。

気の合う人ならすぐ仲良くなれたりするので

老若男女問わず交友関係は本当に広いです。

一緒に歩いててもよく知り合いに会ったりします。

音楽も大好きで音源つくったりライヴしたり

なかなかクリエイティブな人です。

全体的におとなしいティーズの中では

ひときわ異彩を放っていますが

いつまでもその光は失わないで欲しいものです。

■あだ名は『うなぎ』『うなっち』

20100916.jpg

大人やね〜

私も寺人のライブを見に行った一人です。
ライブは、ステージに立ってる人も、お客さんも
皆楽しそうで、本当に良かったです!
来れなかった方も次はぜひ来てください!

大人やね〜 1:お酒を飲みながら、生歌を聴く

ライブも終わり、「二次会行くで〜」というお誘いに
後ろ髪ひかれながらも、私はまっすぐ帰りました。

なぜなら、はるばる東京から高校の同級生が遊びに来ていたから。

そんなわけで、同級生2人と合流。
思い出せない程のくだらない話を朝4時まで繰り広げました。

そういえば、高校の時って皆、実家やったから
皆で泊まるってなかったな〜。

大人やね〜 2:朝まで語り合う(内容はともかく)

結局、友達が帰るギリギリまでしゃべり倒し、
音楽、お酒、友達を満喫した週末でした。

今週もがんばるぞー!

okonomi.jpg
↑大人やね〜 3:夜に見えますが、実は真っ昼間です。

【今日の気づき】とりとめなさすぎて、すみません。

  • 筆者: 高木 知佳

酔待ちLIVE2010・秋

9・11、グランドゼロで世界が震撼したとても衝撃的な日。

2010年の9月11日は、大阪市西区南堀江がグランドゼロの地点となった。
(日本語あってるかなwww)

そう、寺人Presents、「いのち短し恋せよ大人」酔待ちLIVE2010・秋が、
南堀江のKnaveで開催された。

長渕剛をもっとJ-POPにした風の笑撃的の方(サイダー君ごめん)が先陣を切り、
平均年齢高めのお客さんを温め、大阪府豊中市から来たとっても歌が上手なお嬢さんが間を取り、
そして、寺人へとバトンは繋がれた。

寺人の歌とギター、女性コーラスとシャカシャカパーカッション、ロンゲのキーボード、
超繊細なスチールギター、さすらいのトランペット。

ウワモン(主にリズム(ドラムやパーカッション)やベース以外のパートを指す言葉。ギターやキーボード、管楽器など。)ばっかやのに、ナイスなグルーブが生まれてて、失礼ですが、えっっ??これが寺人!?って言うくらい、ライブハウスにしっくりきてた!

とっても会場の雰囲気も良く、お客さんのノリも良いし、
終止笑顔の絶えない温かい空気が流れていた。

ほんまに成功して良かった。
ライブもイベントも。スタッフとして関われて非常にええイベントやった。。。

ところが、、、
ほんまのグランドゼロはここからやった。


寺人がこれからライブを始めるって時に知った事実。
スーパーシークレットゲストが飛び込みで参加するという事実。
寺人の実のお父様が、手品で最後に参加したいという旨をN嶋さんから伝え聞いた。

ゼロや。こりゃグランドゼロや。

寺人のライブが全て終わり、感動と興奮が冷めやらぬ会場。

司会のロックオンは、お父様の名前を、「寺内幸雄」さんの手品ショーが始まります!
とアナウンスしたのでした。

まさにゼロ。

とても達者で、手品の舞台慣れされたお父様の姿は、
酔待ちLIVEの最後にとびっきりのびっくりと笑顔を残してはりました。

よかったな〜〜。

yoimachi.jpg

ゲーマパパ

パパになると、なかなかゲームできない。

平日は仕事。

休日は家族サービスにおもきを。

土日、息子が寝る時間に仮眠。

3歳のくせに目がかたい。

アラームは1時間後。

23時頃起床。

ハイエンドのゲームを2時間プレイ。

超美麗グラフィック。

最近のソフトはボリューム勝負。

いたれりつくせり。

いたれりつくせない。

2日で4時間程度じゃ無理。

何ヶ月もかかるゲームがしんどくなってきた。

そこで、

やっすいインディーズゲームダウンロード。

懐かしきファミコン感覚。

安いし、適度やし、ええやん。

もう30歳やし、

ゲームは息抜き程度にしよか。(そりゃそやろ)


【ここ最近の気づき】

大作ばかりだと、疲れる。(ゲームに限らず)

↓最近プレイした大作たち。

bio_hazard501.jpg_images.jpgalan-wake-20100607.jpgs-WS001350.jpg

アンチエイジング

先月、こっそり37歳になりました。

最近、こっそり太ってきました。

 

食べたら食べただけ、飲んだら飲んだだけ、

きちんとお腹まわりに出ます。

 

腹八分目など絶対無理なので、やはり運動しかありません。

公園走るか。プールもええなあ。ジム通い復活?

 

なにはともあれ、そろそろ本気で

アンチエイジングはじめていきます。

 

(今日のイメージ)

20081114_486916.jpg

  • 筆者: 山口 博隆

のど元過ぎれば



尾てい骨から脊髄に麻酔を注入する、いわゆるブロック注射は応急処置でしかない。

年に1回暴発する、ぼくの爆弾は、骨のゆがみを継続的に通って矯正する必要があるとか。

わかってはいても痛みさえおさまれば、すぐに矯正クリニックに行くのをやめてしまう。

のど元過ぎればなんとやら。「もう酒やめる!」二日酔いの朝の誓いとおんなじだ。





3.jpg






【今日の気づき】

誰が付けたか「ギックリ腰」、ネーミングが秀逸。






  • 筆者: 寺内 孝典

流れ板おぜやんの『受け売り』。


誰もが知ってるおとぎ話。


三兄弟のこぶたはオオカミから身を守るためにそれぞれ家を建てる。

長男はワラの家、二男は木の家、三男はレンガの家。

一般的には三男が賢いという結論になっているが

“三匹とも賢かったという可能性はないだろうか”。


確かにレンガは丈夫だが建てるのに時間がかかる。

建てている途中にオオカミに襲われたらひとたまりもない。

それをわかった上でレンガにしたなら、

それは賢いというよりそうなったら仕方がないと覚悟したブタである。

では長男はどうだろう。長男もワラが弱いことはわかっていた。でも

それは身を隠すことを最優先した結果だったとしたら、

目の前にある危機に最も迅速に対応したことになる。


そう考えると木の家を建てた

二男がいちばん中途半端な気がしてくる。

しかしこの三兄弟が相談してそれぞれの家を建てたとすると

木の家はレンガの家ができるまでの

時間かせぎの役割を果たしている。


このように考えを深めることで、

あなたの頭の中に新たな気づきや答えが生まれ、

物事がまったく違ったものに見えてきます。


・・と『検索は、するな。』と言う本に書いてあった(笑)。

表面的な情報にとらわれないあなた自身の答えが、

人生の幅や質を高めてくれるかもしれません。



年増えて知らない言葉さらに増え

タイヘンな人が母の知り合いにいる。

母曰く

「○○さん、心臓の手術しはってん。

胸にヘルスメーター入れてはったわ」

それも言うなら、ペースメーカーやと伝えて、

数時間が経過。

年をとると同じ話を繰り返す。

「○○さん、心臓の手術しはって、

胸にヘルスメーターとか何とかいうやつ

入れはってんよ」と母。

ヘルスメーターではないことはわかったみたいだが、

ペースメーカーは出てこないようだった。

でも音が似ているので、そのまま聞き逃しておいた。

ヘルスメーターが気になった方は、

ダイエットミクジィをこちらで。

http://omikujihompo.shop-pro.jp/?tid=9&mode=f8


【気づきの一苦】

似ていれば違う言葉で意味わかり


  • 筆者: 塚崎 登代

秋はまだまだ


2学期最初の今日も、はかずに登校しようとしていた。


夏休み中、うちの次男(小1)はパンツをはいてなかったようだ。


ズボンの穴から見えた肌色で、この前はじめて気がついた。


理由は『はかんほうがすずしいしめっちゃきもちいいから』。


彼がパンツをはく頃には、秋が訪れるのだろうか。


201008151237000.jpg



【今日の気づき】

ノーパン健康法をはじめ、

自分にぴったりの健康法が見つかる「健康ミクジイ」

楽しくカラダ改造できますよ。

     ↓

http://omikujihompo.shop-pro.jp/?tid=9&mode=f9

 

  • 筆者: 中島 静子