初収穫

ティーズ分室(?)こと「ビレッジ」で育てているゴーヤが食べごろ、
という情報をキャッチした私は
今日のお昼休み、さっそくゴーヤ狩りに行ってきました。

狩りに夢中すぎて、
ゴーヤが実っている姿を撮り忘れたのは失敗でしたが、
今日の収穫の成果はこれ↓↓

goya_2.jpg

真ん中の黄色いのは熟しすぎたゴーヤ。
もはや食べられない状態なのに、
こんなきれいな黄色になるなんて…

ティーズに戻って来てから
半ば押し付け気味(?)に山分けしました。

私も一本いただいたので
ゴーヤチャンプルーでも作ってみようと思います。


【今日の気づき】
人はなぜ、タバコのサイズと比較したくなるのでしょうか。

  • 筆者: 高木 知佳

豪快

先週、東条湖のおもちゃ王国へ行きました。

目的は「ゴーカイジャーショー」。

ショー直前のサイン入りウチワ・・・誰が書いたん?

レッドと怪人の声がいっしょ?

なぜかブルーとピンクの出番が少なすぎ。


などと夢のない感想を持ちつつも、

やっぱりこんな暑いなかスーツ着て動き回って・・・

ご苦労さまでした。息子も喜んでました。


そういえば専門学生時代。

スーツに入るバイトしたなあ。時給にすると2、300円くらい。


仮面ライダーBlack、ショッカー…ふう、疲れた。

反省会で自分のVを見て恥ずかしくなる。動きがフニャフニャ。

上級者のキレと比べたら赤子のよう。

視界なんてすっごく悪いのに、よくあんなに動けるなあ〜。

上司なんて、ステージじゃないのにデフォルトでヒーローみたいなしゃべり方をする。

僕に話しかけるとき、すばやく振り返りながらキリっとした目で見つめ

うなずきながら「ミゾテ君!」と熱く語りかけてくるのだ。

すごく動きずらい格好なのに、動くのが仕事。

なにより、楽しませるのが仕事。

この人達はスゴい。



go1.jpg

(終盤近くでやっとそろった5人)


go2.jpg(ゴーカイレッドに握手してもらう息子)


[気づき]

極めること。入りきること。なりきること。

相手の気持ちになること。

難しい。

  • 筆者: 溝手 真一郎

「花」

寺山修司の世界を受け継ぐ詩人で、奇才のフォークシンガーで、誰もが認める変人でもある


三上寛氏が主宰する詩学校で、「花が咲いていた」という書き出しで詩を書いたのだが…。

なかなか筆の進まない自分の原稿用紙が、名前バッチリ入りで映し出される映像が 

いつの間にかYou tubeにアップされていた。(0:08秒あたり)そんなんいつ録ってたん?
    




【今日の気づき】
 詩は自分をさらけ出す作業。

  • 筆者: 寺内 孝典

母でなく女子でもなくてLADY BABA

「おかあちゃん!!」

夜の大阪、走るわたしの背中に突き刺さる

中年男性の差し迫ったような声。

まさか、自分のことではあるまい! と

そのまま突き進むと今度は前方から、

「何でこっちに来るの!!!」

またまた中年男性に金切り声でわめかれる。

尋常でない声があたりに響いて、やっと気がついた。

わたしが走っている場所は危険地帯。

頭の真上で、長さ10mはあろうかという鉄板が

クレーンに吊るされ動いているではないか。

後ろから、前から、何とかわたしを止めようとしてくれたことに感謝。

そやけど、なんで「おかあちゃん」なん?

若い子やったら、「おねえちゃん」やったんかな。

「おばちゃん」より失礼じゃないと思ったんやろか。

1,2分ほどの通行止めの後、巨大鉄板は頭上から消えた。

でも心の中には、今でも素朴なギモンが残っている。

【気づきの一苦】

いい答えもらえそうなら質問し


  • 筆者: 塚崎 登代

裸族の夏



連日、暑すぎる。。。

 

暑さ対策、いろいろあれど、

うちの息子たちは。。。裸族。

冷やすより、脱いでいる。

 

おばあちゃんに

パンツだけははいといてと懇願されて

なんとかはいているが、

宅急便も裸族で受け取り。

寝ているときも、知らん間にパジャマを脱いで

裸族に変貌している。

 

何年後かにやってくる思春期も

裸族でいてほしいものだ。

 

 《今日の気づき》

Gackt様も、家では裸族とか。。。


22.jpg   image-2.jpeg



  • 筆者: 中島 静子

体質改善はじめます

もともと家系的にコレステロール値の高い私。

総コレステロール値が基準値を超えていても
「善玉(HDLコレステロール値×2 < 悪玉(LDLコレステロール値」なら 許容範囲。
(↑注:あくまで母が言っていることです。)

と、言われていたが、今年の健康診断で
「善玉(HDLコレステロール値×3 =  悪玉(LDLコレステロール値」
という数値をたたき出した。3倍…。さすがに身の危険を感じる。

手始めに、晩ごはんはサラダに。

母親から電話があったので、そのことを報告すると
「あ〜あ〜、ダメダメ!こんなバテる時期に、野菜だけなんて!」と
そこから母の健康講座が始まった。

「サラダだけじゃなくて、タンパク質もとらんと〜。
 豆腐サラダにするとか、ツナサラダにするとか。
 あ、あと豚肉は疲れをとるっていうから、冷しゃぶサラダとかね。
 魚は善玉を増やすから、煮干しとか食べたら?それから…(以下省略)」

葉っぱだけ食べてる訳じゃないんだが…
と思いながらも大人しく耳を傾ける。

とりあえず、休日の運動と合わせて、しばらく頑張ってみようと思います。

【今日の気づき】
091116c.jpg
「コレステロール甘くみない!」

  • 筆者: 高木 知佳

マジあり商店 ロボ

マジあり商店http://majiari.com/にて、

やっと発売開始の「ロボッ人(ろぼっちゅ)」作品。

誰もおぼえてないでしょうが、

6/1に告知して以来の実現。

http://majiari.com/?tid=5&mode=f4より。

ラボ拡大は、まだまだこれから。

ガンバルぞ!

banner_rc.gif


【今日の気づき】

「絵」は描き続けることでウマくなる!

いつか描き上げるぞ、大作ロボ!

  • 筆者: 溝手 真一郎

 

最近、ミョーに納得したこと。

 

                                        

『日本人は一人のときは虫だが、

 3人集まると龍になる。

 中国人は一人のときは龍だが、

 3人以上集まると虫以下になる。』

 

 

中国人にとって「龍」とは叡智のシンボルらしく、

個人の力だと、個性の強い中国人の方が能力を

発揮することが多いということで「龍」に例えられている。

いっぽう日本人は、一人だと平凡で、トクベツ大きな行動を

起こさないから「虫」と馬鹿にされている。

しかし中国人が3人以上集まれば、たちまち個性が

ぶつかり合って醜い足の引っ張り合いがはじまり、

集合体として目も当てられない結果を出してしまう。

ところが、日本人は3人集まれば協力して知恵を出し合い、

一生懸命頑張り、3人以上の力を発揮する。

 

…という意味の、中国のことわざらしいです。

以上、最近、ミョーに納得したことでした。

 

 

【きょうの気づき】

日本人で、ほんとによかった。

 

 

  • 筆者: 山口 博隆