あかりかえグンと成長影だけが

もしや”子泣き爺”が背後にいるのでは。

と思うほど大きな頭の影が足元に。

それは…

わが家のトイレ。

切れてしまった白熱灯を

話題のLED電球に取り替えた日のこと。

「真下は明るいですけど、天井は暗いですよ」

店員さんからそう聞いていたが、つけてみたところ

全体的に明るくなって、天井も気にならない。

ただ、影が異様に大きい!

そして値段が高い!  安いもので2,000円弱。

「スイッチ入れてから明るくなるのに、時間がかかりますよ」

店員さんのこの言葉がなかったら、

もっと手頃で同じく省エネな蛍光灯に替えていたかも。

結果、LEDにして正解。

パッとつき、くっきり明るい。

エコポイントで、商品券もらってて良かった。

現金やったら、よう買わんかったやろから。

【気づきの一苦】

LED安くなったらよりいーでー

  • 筆者: 塚崎 登代

子だくさん


うちの子が通う小学校は、1学年6〜7クラスもある

府下でも1〜2位を争うマンモス校。


入学前は、デメリットばかり想像していたが、

はいってみると、そう悪いことばかりではない。


というのも…


1.運動会は、古き良き昭和の匂いがする。

  大人数だけに、6年生のリレーと組み体操は圧巻。

2.子ども数がハンパじゃないので、

  親も子もいろんなタイプの友だちと出会える。

3.そのぶん、親も子も人間関係の摩擦に強くなる。


《今日の気づき》

yle="font-family: Osaka;">マンモス校は、インフルエンザが広がりやすい。



un200.jpg
【運動会ルール・その1】ハデなハイソックスをはかせると、わが子が見つけやすい。


un201.jpg
【運動会ルール・その2】出番を見届けた親は、さっと後ろにさがる。

  • 筆者: 中島 静子

はじめてづくし

最近、友人が嫁入り準備のために、
熊本に引っ越したので、
3連休を利用して遊びに行ってきました!
はじめての熊本。

九州は台風接近中。

はじめてのあか牛(予想外の歯ごたえ)
akaushi.jpg  
  ↓
niku2.jpg


はじめての阿蘇(米塚 深夜12時、横なぐりの雨)
kome.jpg
  ↓

リベンジ(夜に行く必要なかったな…)
kome2.jpg

はじめての内牧温泉
onsen.jpg

はじめての草千里ヶ浜
kusasennri.jpg
はじめての馬
uma.jpg


はじめてのスピード違反…


はじめての菊地渓谷(水が青い!)
keikoku.jpg

はじめての熊本ラーメン(滞在時間15分)

はじめての九州新幹線(ぎりぎり乗り込んだため正面から撮れず…)
sakura.jpg

予定を詰め込みすぎて、
行きたかった熊本城には行けず…。

でも、大満足の旅!
この旅を糧に、しばらくがんばれそうです。

【この旅の気づき】
私が九州に行く時は、雨ばっかり

  • 筆者: 高木 知佳

ドラゴンボート

9/11 in 芦屋 兵庫県立海洋体育館あたりの海。

某社勤務モッキーさんよりお誘い頂き、

「ドラゴンボート体験」→「バーベキュー」。

いい汗かいた。いい肉食べた。いい酒飲んだ。

「身も心もひとつに」を学ばせて頂きました。

チームバナナさんありがとう!

http://yellow.ap.teacup.com/team-banana/


boat.jpg  niku.jpg

  • 筆者: 溝手 真一郎

勝手にプロレス復興計画vol.1

突然ですが、                                                                   

「勝手にプロレス復興計画(不定期)」はじめます。

思い起こせば僕がプロレスと出会ったのは、幼稚園の頃。

おばあちゃんの影響で、金曜8時の

「ワールドプロレスリング」を毎週楽しみに観てました。

(猪木!藤波!長州!昭和プロレス黄金時代です)

 

ところが最近のプロレスは、

一部マニアの楽しみになってしまいました。

これじゃイカン。つまらん。

どんな形であれ、まずはプロレスに触れてもらわないと。

新しい切り口で、プロレスの魅力を発信できないかと。

ということで考えたのが、

「勝手にプロレス復興計画(不定期)」です。

 

さて、記念すべきその第一弾は、

「コラコラ問答(2005年)」です。

「コラコラ問答」とは、プロレス団体「ZERO-ONE」の

社長であった橋本真也が、長州力をスポーツ誌紙面で

批判した事が発端となり、橋本が別の記者会見を

行っている会場に長州が乗り込み起こった事件(?)です。

「コラコラ問答」と言われるとおり、

2人で22回も「コラ」って発してます。

 

滑舌が悪いので一様、下に<訳>もつけました。

 

それでは、”大人の子供の喧嘩”をご覧ください。

 ↓  ↓  ↓

http://www.youtube.com/watch?v=qRIU3HK8M64

 

 

【きょうの気づき】

感情的になっても、人生、ロクなことはない。

 

———————————————————————————————

<訳>

 

長州「お前これ何だ。何がやりたいんだコラ!紙面飾ってコラ!
何がやりたいのか、はっきり言ってやれコラ!
噛みつきたいのか、噛みつきたくないのかどっちなんだ。どっちなんだコラ!」

橋本「何がコラじゃ!コラ!馬鹿野郎」
長州「何コラ!タコ!コラ!」
橋本「なんやコラ!」
長州「紙面を飾るなって言ってんだコラ!」
橋本「お前が言ったんだろ!この野郎」
長州「言ったのはてめぇだろう、コラ!」
橋本「おい」
長州「何コラ!」
橋本「いつでもやるぞ!コラ!お前、死にてぇんだろうこの野郎」
長州「お前今言ったなコラ!」
橋本「おう言ったぞ。」
長州「吐いた言葉飲み込むなよ、お前」
橋本「それはお前もじゃコラ!舐めとんなよ、この野郎」
長州「ようし分かった、じゃあそれだけだ。
お前今言った言葉お前、飲み込むなよ。なぁ、吐いて。分かったな。
ほんとだぞ、ほんとだぞ、なぁ。噛みつくんなら、しっかり噛み付いてこいよコラ!なぁ。
中途半端な言った言わないじゃないぞお前。分かったなコラ!分かったな。」

橋本「お前に分かったな言われる筋合いねぇんじゃコラ!」
長州「噛みつくんだなコラ!」
橋本「おっさん、舐めんなよこの野郎」

  • 筆者: 山口 博隆

♪ 若っく明るい歌声に〜


いつもとは違い、アルコールいっさいなしの、自然光いっぱいの明るい会場。


人生の大先輩ばかりの観客を前に、少々上がり気味ではじまった敬老ライブ。



いつも通りのヘタくそな歌と演奏にも、ありがたやと手を合わせて感謝され、



気持ちよくホームを後にしたのが午後3時。打ち上げ開始には早すぎる時間。


あまの里-2.JPG もちろん、懐メロをセレクト。



 あまの里-1.JPG ノッていきましょう、イエーイ!


【今日の気づき】

でも家に帰ったのは深夜1時。なんで???



  • 筆者: 寺内 孝典

即席めんを食べて真似よういい面を

48歳、即席めんの研究を開始。

61歳、カップヌードルを開発。

「人生に遅すぎることはない」

説得力じゅうぶんすぎる

安藤百福さんの言葉。

人生の折り返し地点あたりにいるかもしれない(?)

この身を元気づけ励ましてくれる。

大阪中央図書館へ行った際、

グリコの歴代おまけが見たい! と

足を運んだ「大阪発祥の商品」展示コーナー。

世界初の即席めん 「チキンラーメン」 の開発者から、

思わぬ大きな “おまけ” をもらって帰ることができた。

今回の展示は、9/14(水)まで。

でもでも…

安藤百福さんのことも載っている

「365日チキンラーメンの本」は、

こちら 「マジあり商店」

http://majiari.com/?mode=grp&gid=162407

にて好評発売中!  ぜひクリックを!

【気づきの一苦】

何事もおまけ良ければすべて良し


  • 筆者: 塚崎 登代

日曜、正午、天王寺界隈。


食べ物の写真をいちいち撮ったりするのは
好きではない。

でも、あまりにも
正しい日曜日の過ごし方だったので、パチリ。

カウンターに丸イスだけの居酒屋。
中ジョッキ、銀の皿、串カツ、キャベツ…

一時間ポッキリで引き上げ、
このあと、大人の朗読劇を観にいった。

途中、夢うつつの瞬間が
何度か訪れたことはいうまでもない。。。


《今日の気づき》
呑んだら、観るな!


IMG_4765.JPG



  • 筆者: 中島 静子

進化するジャイアン

皆さんは「きれいなジャイアン」をご存知でしょうか。
この話は、イソップ寓話の「金の斧・銀の斧」が元となっています。

manga.jpg

この有名な、きれいなジャイアン。
3年前にフィギュア化されていた。
011.jpg

そして今年。なんと、きれいなジャイアンに会いに行けます!

【2011年9月3日オープン! 藤子不二雄ミュージアム】
http://fujiko-museum.com/pc.html

【藤子不二雄ミュージアム きれいなジャイアン動画】(チラっと写ります)
http://www.jgnn.net/ls/2011/08/post-2671.html

ぜひ、会いに行ってみたい。

【今日のお願い】
藤子不二雄先生!
ぜひ、故郷の富山にもミュージアムを作ってください!