「捨てよう」と口は言うのに手が仕舞う

ハート、かわいいけど

なんか変なところに描かれているなぁ。

字も読みにくいし、もっとデザイン考えたらいいのに。

と思っていた

洗剤シール有り.gif


















このボトル。

手に取ってよくよく見ると、ハートは “シール” であることが判明。


お店に並んでいるときは

洗剤シール無し.gif


















こんな感じだったはず。


包装紙やヒモ、紙袋にレジ袋、箱、ビン、缶、プッチンプリンの器、

パンストを買ったら入っている白い厚紙、ガムのケース、服のタグ……

何でも”とっとき魔”のわたし。

頭では捨てよう! と思うのに、性格的にできない。




洗剤シール.gif








このシールも、捨てるに忍びず

自分でボトルに貼っておきながら忘れていたのだ。

優しい気分になれるピンクのかわいいパッケージ、

心尽くして考えただろうに

デザイナーさん、センス疑ってすみません!!

ハート?

もちろん今も大切に貼っていま〜す♡

  ( 以上「捨てられない女その3」よりでした。)

【気づきの一苦】

デザインにセンスとハート秘めてあり

  • 筆者: 塚崎 登代

捨てられないもの


前日のブログを読んで、ものすごく共感!!

私の実母もすぐモノを捨てる。

 

その反動で、私はなんでもとっておく。

好きなお店のコースター、バブル期に流行った肩パット入りの服、

手紙、日記帳…

 

この間、小学4年生の時から書き続けている日記帳の

記念すべき第一冊目を見つけた。

 しずこの反省帖.jpg 中村くんのこと.jpg

 

小さい頃から、おっちょこちょいで

お調子ものの私がそこにいた。。。

 

【今日の気づき】

中村くんって、いったい何したん?!


  • 筆者: 中島 静子

いつの間にか…

来年だと思っていた母の還暦が今年だった。
しかも、母は1月生まれなので、もう過ぎている(大失態)

誕生日にプレゼントを送って、サプライズ!
と思っていたのに、まさかの計画倒れ。

還暦祝いなので、奮発しようと思いつつ、
いざプレゼントを考えみると、むずかしい。

・装飾品→好きだけど着けない
・時計→同上
・財布→お正月に新調してた
・マッサージ器→体がこってるって聞いたことない
・美顔器→あんた(私)の方が必要、って言われそう…
・キーケース→還暦祝いとしては地味

困った…
直接聞いたら「お祝いなんていらない」って言われるだろうし。

ネットで調べてみると
旅行や食事、という意見が多かったのですが、
実家が富山なので、なかなか難しい。

還暦祝い、こんなのしたよ!
というのがあれば、ぜひ教えてください。

【今日の気づき】
家族へのプレゼントって
知り過ぎてる分、むずかしい。

  • 筆者: 高木 知佳

第一子

charirin.jpg

4歳の息子を保育園に連れて行くことに、少しずつ慣れてきました。

遅刻激減。息子への愛は倍増。

男の子っちゅうのは、ママが一番。

だけど、少しはパパのこと好きになってきたか?


先日、保育園にて「お遊戯会」が開催されたので、見に行きました。

やっぱり子供たちがガンバってる姿を見るとウルっときます。

他人の子でも泣けるのに、息子が出て来たら・・・。


一生懸命練習してきたことを

歌ったり踊ったりしている息子を見ると、案の定

涙をギリギリでこらえ、喉の奥がヒクヒク。

となりの嫁は涙垂れ流し。


いや〜、子供の成長って感動するなあ。


【気づき】

パパを見ると、いいもんある?って聞いてくる。

  • 筆者: 溝手 真一郎

引き出し

dorac.jpg                                       



ドラえもんに出てくる、
タイムマシンに乗れる
引き出しには及びもしませんが…









僕の会社の机の引き出しは…





IMG_7082.jpg




おやつパラダイスです。






【きょうの気づき】


そら、太りますね。

  • 筆者: 山口 博隆

小さな疑問


居酒屋なら毎日でも行きたいのに、お洒落なカフェにはめったに行くことがありません。


かつてのディスコなら通ったけど、クラブにはよっぽど誘われない限り縁がありません。


縁あってCAFÉのようなCLUBCLUBのようなCAFÉ?)でミニライブをやらせてもらったけど


DJ君やラッパー君は、なんで全員キャップをかぶるのか?それだけが最後まで疑問だった。

 

http://www.hotpepper.jp/strJ000973621/

 アナログキッチン.jpg アナログチラシ.jpg


【今日の気づき】

ヘッドホンするからか!・・・違うか!


  • 筆者: 寺内 孝典

手袋の手厚い保管うれしきや

なんて親切なんだろう。

見るたびにそう感じる貼り紙が、

ある小さな事務所の外壁に貼られている。

帽子と手袋の写真。

「12/19、ここで落とされていました。弊社で保管して

いますので、お心当たりの方はお越しください」

とのメッセージと、社名・電話番号。

それらが掲載され、雨風に耐えられるよう

パウチ加工までされている。

気配りや物を大切に思う気持ちが感じられ、

何の仕事をしている会社かは分からないけど

どんなことにもきめ細やかに丁寧に対応してくれる気がする。

帽子には×印。どうも落とし主が現れたようだ。


手袋はまだご主人を待っている状態。

きっとキレイな箱などに入れて保管されているに違いない。


「私のかも……」と、落としたフリをして確かめてみたいが

そこまでの勇気はない。

手袋が落とされてから、すでに1ヶ月以上。

心やさしき親切が、少しでも早く落とし主に届くことを願っておこう。

【気づきの一苦】

気にかかる音沙汰なしの落とし主



  • 筆者: 塚崎 登代

新世界体験


大阪に住んでいながら、通天閣にのぼったことがない。

思い立ったが吉日と、寒風吹きすさぶ中、

小学生のガキンチョ2人を連れて、のぼりにいってきた。

 

中国の団体さんといっしょにチケット買って、

日本初といわれる円形エレベーターで約3分。

よどんだ大阪の街を見下ろして、展望台にいたのは、わずか5分。

 

速攻で下界に降りるや否や、ジャンジャン横丁の串カツ屋に突入。

わずか10数分で生中3杯目に突入。

 

冷えきったカラダも温もって、ええ塩梅。

子どもたちも、知らない世界を体験してしっかり社会勉強できただろうと

大満足で家路に着いた・・・が。


翌日、学校の日記の宿題には、

2人ともまったく別のことを書いていやがった。。。


 串カツ.jpg ビリケン.jpg


【今日の気づき】

路上のギター流しのおっちゃんには

子どもたちは吸い寄せられていた。


  • 筆者: 中島 静子

ケータイか。スマホか。

そろそろ私のケータイが寿命を迎えようとしています。
勝手に電源切れたり、通信不能になったり…

ところが、新しいケータイを見に行っても
決め手にかけるものばかり。しかも古い機種なのに高い!

かと言って、スマホにすると請求金額は倍以上。
ほとんどネット使わないだろうし、悩むところ…

そんな時、見つけたのがこれ。
infobar.jpg

infobarのスマホに心奪われました。
学生時代、infobarを持っている友達がうらやましかったなぁ。

■さっそくスマホに対応するべく、ネット環境の見直しスタート!

■月額が1,000円ほど安くなるし、家でも外でも使えるWiMAXを検討

■契約するとWiMAXの機器が1円になるキャンペーンを発見

■auショップでいろいろ質問
(回答を聞いて、あきらめムード。やっぱりケータイか?)

■とりあえず1,000円安くなるし、WiMAXは契約しよう

■契約中の光回線を解約するためNTTへ電話

■契約期間が規定に満たず、違約金20,000円(!)発生する、と言われる

■よく見ると、そもそも私が欲しいスマホはWiMAX対応ではなかった

■かと言って、魅力的なケータイもない

■もう、どうしようもない。

というわけで結局、今のケータイを修理して使うことにしました。
今回はご縁がなかったということで。

長文におつき合いありがとうございました。

【今日の気づき】
ビジネスって儲かるようにできてるネ!


  • 筆者: 高木 知佳