も〜

最近、この

「も〜」って言うてそうな顔に

ハマってます♥


moo.jpg


【今後の懸念】

これからも息子ネタ。

  • 筆者: 溝手 真一郎

小さな発見

ある日のエレベーターでのやりとり。

                                       

山:つぼちゃん気づいてた?

壺:なにがですか?

山:この前点検あったやろ?

  それ以来、エレベーターの扉閉まるの

  少しだけ早くなってんねんで。

壺:ぇあっ、ホンマですね!

山:これで朝も遅刻しにくくなるな。

壺:すごいですね!よぅ気づきましたね〜!

山:このネタ、「小さな発見」みたいなタイトルで

  ブログにできるかなぁ?

壺:それはちょっと無理じゃないですか。

  ティーズの人以外誰もわからないんで。

山:かなぁ。


…わからないにしろ、

それなりに話がふくらめばええかと思い、

書き出してみましたが、

オチが見当たりません。


すみません。


【きょうの反省】

もう少しきつく止めてくれてもよかったのに。


  • 筆者: 山口 博隆

上から目線





学生の頃、福井の田舎から大阪に出てきて初めて心斎橋を歩いたとき、あまりの人の多さに、


今日はなんの祭りや?と聞いたヤツがおったが、昨日の天満橋は、これぞ祭りや!状態。


若い頃は人ごみの中で、もみくちゃになるのも、それなりに気分が味わえて良かったが、


ゆっくり行き交う船を、涼しいビルの上から冷たいビールを飲りながら見下ろすのもなかなか。


天神祭.jpg

 警官.jpg 救急車.jpg

警察官も団体行動なんや。   まだ6時なのに救急車出動!



【今日の疑問】

100隻もの船はふだんどこに仕舞ってあるのか。



  • 筆者: 寺内 孝典

身を救う足技というとっさの手

「チャリン」

下りのエスカレーター、

少し前にいたオバチャンがお金を落とした。

危ない!

降り口の、あのギザギザの所まであと2、3段。

落ちたお金を探すオバチャン。

ギザギザまで、もうあと1段。

拾う時にギザギザに指を巻き込まれたら、、、

心配がつのった、その時。

「エイッ!」とかけ声一発。

オバチャンが力強く足を振り上げた。

エスカレーターの外へお金を蹴り出したのだ。

手で拾うことしか頭になかった私は、

足を使うというオバチャンの機転に思わず感動。

地上に救出された光る10円玉を目にした瞬間、

夏の花、イチローの電撃移籍、いよいよ始まるロンドンオリンピック…

ぼんやり浮かべていたブログネタは

すべてかき消されてしまった。


【気づきの一苦】

オバチャンは危険蹴飛ばし効果(硬貨)得る

  

  • 筆者: 塚崎 登代

ちめたすぎ!


BEER_0217.jpg

この前「フローズン生」とやらを飲んだ。

ひとくちめ。。。泡シャリシャリ!
ふたくちめ。。。口びる、シャキーン。
さんくちめ。。。やっとビールの味してきたけど…

残り10センチ。。。冷えすぎちゃう!
残り5センチ。。。700円って高すぎちゃう!
残り2センチ。。。お腹いたっ



もう二度と飲むことはないでしょう。。。



【今日の気づき】
いつまでも冷え冷えがうまいのは、ソーメンだけ。

  • 筆者: 中島 静子

毎年恒例

私は年に1度か2度、背中または腰のスジを痛めます。

今年もその日は急にやってきました。
ティーズで席を立った瞬間に「ピキッ」と。
思わず叫びそうになりましたが、ぐっと我慢。
立っただけなのに。。。

原因は体の歪み。見た目ではわかりませんが、私の体は
上半身は右を向き、首から上は左を向いている状態だそうです。

体がねじれている→背中や腰の筋肉に負担がかかる→
筋肉の限界がくる→スジを痛める

という負のスパイラルからなかなか抜け出せずにいます。

今回の通院では足の長さが2cm違うことも判明。

なんか左右のズボンの長さ違うな〜、と感じていたのは
そういうことだったのか!と納得。

慣れないランニングや筋トレのせいで痛めたのではない。
と信じたい。

【今日の気づき】
最近、体の話ばっかり。
歳とったなー。


  • 筆者: 高木 知佳

二児のパパになった

7/8日曜日AM6時32分、二児のパパになりました。

名前を「大誠」と名付けました。


baby.jpg

その日のAM5時半頃、タクシー読んでくれと妻に起こされて、MKに連絡。

その時間帯は捕まえにくいらしい。

アタフタしてるうちに時間経過で焦り。


マンションの管理人に聞いてみたら、

救急車でええんやでと教えてもらい、即電話。


数分後、救急車へ妻を乗せ、

あとで動き回れるほうがいいと思い、僕と4歳の息子は自転車で病院へ。


数分後、病院着。

「どうなりました〜」と駆け込んだところ、

看護婦さんから「もう産まれてるで〜」


分娩台へ上がって2分後に出てきたらしい。

2人目は早いと聞いてたが、ここまで早いとは・・・。

うう、立ち会えず・・・。


今週は妻が入院のため、

ティーズみんなに迷惑をかけつつ木曜日まで早退させて頂き、

家事を含め4歳の息子の保育園の送り迎えとめんどうをみることに。


本日が2日目。

早くも妻の苦労が分かりました。


【気づき】

働くママの皆様、本当にお疲れさまです。すごいです!

  • 筆者: 溝手 真一郎

解禁

僕の会社の席から、

あの垂れ幕が真正面に見えます。

                       


IMG_1289.jpg

ティーズでは節電のお願いを

真摯に、素直に受け止め、

エアコンつけず、汗水垂らして

仕事しておりました。


が。


たぶん、

あの幕の垂れ下がってる

関電ビルの中は、

エアコンついとるやろなー

と、思ってしまった。


カンデンの人らは仕事中、

ズボン膝下まで

めくってへんねやろなー


カンデンの人らは仕事中、

保冷剤で首筋冷やしてへんねやろなー

もうええよなー


というわけで先週の金曜日、

ついにティーズのエアコン解禁。


と言ってもエアコンつけるのは

どうにもガマンできない日のみですが。


クソ暑いのガマンして働くのは

えらく効率が悪くなるようで。


快適とは言わないまでも、

不快じゃない職場になるように

じょうずに温度管理して、

この夏を乗り切りましょう。


【きょうの気づき】

あの幕、ライトアップしたら

また揉めんねやろなー

  • 筆者: 山口 博隆

雨、ときどき晴れればいい


新曲のレコーディング。さすが、プロの助っ人ミュージシャンは涼しい顔で一発オッケー。


それに対し、「本番お願いしまーす!」の声に弱い寺人は、ミス連発で、時間は押し押し。


練習不足を棚に上げ、かすれた声は夕べの深酒のせい、汗ばむ指はじめじめ湿気のせいに。


あげくの果てには、朝からしとしと降り止まない雨にさえ、やつあたりしたくなる気分に。


曲名は「雨、ときどき晴れればいい」。来月にはYouTubeで聴いてもらえるようにします。


マー坊_0203.jpg 寺人_0208.jpg


【今日の気づき】

すべての言い訳は、雨に流そう。


  • 筆者: 寺内 孝典

近い近いの誓いの文字に誘われる

「徒歩1分」「歩ける近さ」「すぐ近く」「ついそば」「ごく身近」 。。。


“とっても近い!” 

ということを公正な取り引きを守るための規約に反しないように

うま〜く伝えないといけないことが仕事上よくある。

この方も、

“とっても近い!” ということをすご〜くすご〜く伝えたいようで

親近感を抱いてしまった。

近く-良く来て.gif




















歩いて13秒。説得力あり。

なのに、まだまだ言い足らんかったんやな〜。


近く-すぐそこ.gif




















あちゃ〜 「すぐそこ の近く」って!?

「すぐそこ」より遠なってるんちゃうん!

そやけど

「すぐそこ」に加えて「近い」も伝えたかった気持ち、ようわかるな〜。

「すぐそこ、すぐ近く」より、なんか引かれるな〜。

方向オンチの私が、そんなこと思いながら歩いたため?

13秒先にそれらしきお店が 。。。 見当たらんかった 。。。

【気づきの一苦】

すぐそこの”そこ”をうっかり通り過ぐ

  • 筆者: 塚崎 登代