ない。

yasuda.jpg

先日、私の愛車がついに大阪市の餌食となりました。
人生初の自転車撤去。(自業自得です、すみません)

歩ける距離なのに、自転車で来てしまったことを
後悔しながら、とぼとぼ家へ。

家に着いてさっそく
自転車が保管されている場所を検索。
えーと、場所はーーえ、鶴見…!?
帰りは自転車で1時間以上かかる距離…

一週間後。行ってきました、鶴見まで。往復 約2時間。

お次は、

自転車が保管されていた間
ティーズの自転車を借りていたので
自転車を返しにティーズへ。往復 約1時間。

動きっぱなしの休日。
今回の一件でかなり懲りました。
これからはちゃんと駐輪場に停めます。

【今回の学び】
◎鍵は自転車だけにかけよう。
今回、ガードレールにワイヤー鍵で自転車をくくり付けていた私。
鍵をぶった切られて持って行かれました。

◎京橋は要注意!
保管所のおじいちゃんいわく
「京橋の撤去回数は月に14〜15回、
 その他のエリアは4〜5回」だそうです。

皆さんもお気をつけください。

  • 筆者: 高木 知佳

映画館

「バイオハザード ダムネーション」の映画券を入手したので、

会社仲間と3人で観に行きました。


2D&3DのフルCG映画で、

プロデュース=カプコン、監督・脚本=バイオに関わりある人、

CG制作=デジタルフロンティア(日本)というところが手がけているということで、

バイオファン(超ではないけれど)の僕も、

「裏切られることはないだろう」と思いながら観に行きました。

※ミラ・ジョヴォヴィッチ主演の「バイオハザードV リトリビューション」も上映中、

 ゲーム最新作の「6」も10月4日より発売中ということで、今年はバイオハザードがお祭り状態。


感想は、「ファン=安心」して「アクション=楽しく」観れる。

ファンでない人も、アクション映画として「楽しめる」でしょうし、

ファンならストーリーを「さらに楽しめる」といった作品でした。

※前作もあるらしい。「バイオハザード ディジェネーション」


今回、プロデューサー・監督・脚本の3名が挨拶にこられてまして、

ファンでないと分からない話(苦笑)が多かったですが、

スゴい人たちに会えたことは素直にうれしかったです。


ゾンビやクリーチャー系がダメでなければ、

敷居は高くないのでオススメします。


3nin.jpg



[気づき]

bio1.jpg

コイツのことが、だんだん可愛く思えてきます。

詳しくは映画館で。



  • 筆者: 溝手 真一郎

おかしいやん

…と、思わずツッコミを入れたくなる


広告に出会うことありませんか?







先日、見かけたのはコレ。

              
IMG_7405.jpg









ヘアケアのためにブラシの大切さを説く

博士がハゲっておかしいやん…






ハゲてしもて髪の毛の大切さに

やっと気づいて、それみんなに伝えるために

必死で勉強して博士になって…っておかしいやん






【きょうの気づき】

ブログのネタが見つかると、ホッとする。



  • 筆者: 山口 博隆

Where is STAGE?



中之島フェスティバルホールが建て替えられるということで、あのレリーフも見納めかと


♪僕らの舞台はどこ〜?、と大声を張り上げたのは、ちょうど5年前、2007年の11月。


撮影は夕暮れ時の一瞬を狙い、警察を呼ばれる前にさっさと撤収し、そのまま居酒屋へ。


この度37階建てのタワーに生まれ変わったビルの側面には、あのレリーフが!…やっぱりな。


Where is 全景.jpg

フェスティバル.jpg フェスティバルレリーフ.jpg


【今日の気づき】

発想は5年前からあんまり変わってないけど、

来年の年賀状に期待してください。


  • 筆者: 寺内 孝典

脳みそは詰まってないよカボチャほど

ベッキーの真似をしてみた。


ベッキー.gif















沢口エリカや、小泉今日子ばりに

小顔、八頭身とあって


かぶる.gif














こうなった。


100均で衝動買いのパンプキンバッグ。


オレンジ.gif
















目にしたとたん気分が明るくなるオレンジ色。

インテリアにすると部屋も華やぎそう。

最初はオレンジ色だけで満足だったけど、翌日

ブラック.gif













も買ってしまった。




小学校の頃、はいていた

ブルマ.gif












を思い出させてくれる、ふっくらまあるい形。

カボチャブルマ 。。。 懐かしい。

というような、いい歳になって

カボチャをかぶるとは、頭は小学生のままみたい。

【気づきの一苦】

はいて良しかぶって良しのカボチャかな






  • 筆者: 塚崎 登代

なぜか好きなんです


船が岸壁についたときに、港で待っていてロープをくくりつける人が。

 

男らしくて、縁の下の力持ちで。

いばってなくて、くくりつけたらサッと次の仕事へ。。。

 

先日、小さな船に乗ったときも

その男らしい仕事っぷりを真近で拝見し、

胸キュン&オーラビンビンでした。

 港のロープ.jpg

誰か、私とおんなじ「船のロープをくくりつける人フェチ」の人、いませんか?

 

 

【今日の気づき】

キャンプで、ロープを上手にくくりつける人も好き。


  • 筆者: 中島 静子

赤い羽。

自転車で通勤する元気がなく、

電車で会社へ行くことに。

いつもと同じ道を歩いてたのだが、

その日は、ちょっと雰囲気が違ってた。

白い服を着た、おばさま方が

元気いっぱいに募金活動を実施中。

僕は、うっかり?目を合わせてしまい、

おばさま方に吸い寄せられ100円を募金。

なんだか、いいことをした気になって

気持ちも晴れやかになった。

そして、その先、約200メートル

次々と現れる、おばさま方。

会社についてみると、

僕は5枚も赤い羽を手にしていたのだった。

hane.jpg

【今日の気づき】赤い羽は、見える所に貼っておきましょう。

見慣れた場所が

昨日のニュースに映っていた。


taifu17.jpg
(9月30日 午後4時頃 北浜付近) 

ちょうどその頃、私も中央区の別の場所を
自転車で果敢に攻めていました。

レインコートを来ていたものの、
台風の日に着るような本格的なものではなく、
ほぼ意味なし。

途中、ビル風+台風 のとんでもない強風エリアに
出くわしながら、何とか家に到着。

写真の奥に見えるのは中央公会堂。
通勤路ではありませんが、通らないこともない道。

無事に帰れて良かった。

その晩、「外出るって言ってたけど大丈夫やった?」と母親から電話。
「だ、大丈夫!雨降ってない時に出たから!」と
思わず大ウソをついてしまいました。ごめんなさい。

【今日の気づき】
台風の日は、家にいるのが一番。



  • 筆者: 高木 知佳